新沼 奈美 niinuma nami

 

5才よりクラシックバレエを始め、

谷口登美子、余 芳美に師事

日本音楽高校のバレエ科に入学時に、

バレエの道に進む事を決意する。

卒業後、ロシア国立モスクワバレエ学校へ留学

クラシックバレエ、民族舞踊、デュエット、演技、等を学ぶ。

 

「舞台に立つ者、アーティストでなくてはならない」

という言葉に感動し、

特に、演技に磨きをかけて表現力を豊かにしたい、と考える。

 

卒業後、帰国

 

今まで、自分で意識した事を生かして、教えに携わりながら、

ダンサーとしても活動する。

 

現在、子育てに奮闘しながら、何か役に立つ事はないだろうか、

と、老人ホームや病院へ訪問して踊るボランティア活動に参加。